2016年3月10日木曜日

DBが教えるクォーターバッキング

私のアメリカンフットボール経験はディフェンシヴ・バック、DBとしてのもの。

DBが描く理想のQB像は、もちろんあるけれども、クォーターバッキングを教えられるかどうかはまったく別のこと。

美しいスパイラルがかかったボールを投げる。なんというこの専門性の高い特殊技術。
私以外、ズバリ本職の方が、よっぽど上手く教えられると思います。
第一、子どもたちの方が格段に上手かったりします。子どもたちに勝てない。勝ててない。

でも、こちらには、パスを通すための能書きがあります。DBが教えるQB。

今年度は、春から伝え続けたことがありました。

点、線、球筋、球速、放物線、地上高、時間軸、確率、愛、そして、運。

今年度のQBは、チーム歴代最高のレイティングを記録してくれました。被サックは多かったけれど。

彼には厳しいことを言い続けてきましたが、卒業まで本当によくやってくれました。

0 件のコメント:

コメントを投稿